木材利用ポイント事業の登録工事業者に認定されました
私ども、株式会社植原建設は、この度、『木材利用ポイント事業』の登録工事業者申請を行ない、認定されました。

木材利用ポイント事業とは、地域材の適切な利用により、森林の適正な整備・保全、地球温暖化防止及び循環型社会の形成に貢献し、農山漁村地域の振興に資することを目的としています。

下記に該当する場合に、木材利用ポイントを付与し、地域の農林水産品等と交換できる事業です。
●スギ、ヒノキ、カラマツ等を活用した木造住宅の新築等(1棟あたり30万ポイント(東日本大震災の特定被災区域の住宅であって、「全壊」等と認定された場合、1棟あたり50万ポイント))
●内装・外装の木質化工事(最大30万ポイント)
●木材製品及び木質ペレットストーブ・薪ストーブの購入


詳しくは、「木材利用ポイント事業のホームページ」をご覧いただきますか、弊社までお問い合わせください。


雪国
西の国から 2014 冬 
全景.JPG

起工式が行なわれました
先日の「春のような暖かさ」はどこへ行ってしまったのかと思うくらい、「本格的な冬」が到来し、寒い日が続いております。皆様方におかれましては、風邪をひかず、お元気でお過ごしのことと存じます。今夜から明日にかけて、雪又は雨の予報が出ておりますので、車の運転等には十分注意しなければなりませんね。

さて、本日、起工式が行なわれましたので、ご報告したいと思います。

起工式①.jpg 起工式②.jpg

工事が無事故・無災害で進み、お施主様のご要望にお応えできる立派な建物が完成することを願っています。



 はじめ




安全祈願祭
寒さが厳しい中でも、日中、太陽に当たると暖かい日もあり、というお天気が続いておりますが、皆様方におかれましては、お元気でご活躍中のことと存じます。もう少ししますと、インフルエンザの流行期になると思われますので、必要によりマスクの着用、うがい・手洗いを十分に行ない、感染予防に努めましょう。

さて、1月9日(木)に、弊社、並びに、博栄会合同の安全祈願祭が平石井神社(高松市今里町)にて催行されましたので、ご報告させていただきます。

催行に先立ち、神主様からのありがたい新年のお言葉(原点に立ち返る、変化の年、等々)を頂戴した後、安全祈願祭にて参加者全員で、今年1年の安全、及び、商売繁盛等を祈願致しました。

H26.1安全祈願祭①.jpg
H26.1安全祈願祭②.jpg

H26.1安全祈願祭③.jpg
H26.1安全祈願祭④.jpg



今年1年も一人ひとりの心掛けにより、無事故・無災害が継続されますように・・。



はじめ





明けましておめでとうございます。
皆様、明けましておめでとうございます。
今回は比較的お天気が良く、暖かい日の多かった年末年始でございましたが、皆様方におかれましては、良いお正月をお過ごしになられたことと存じます。
本年も私ども 株式会社植原建設 を、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

弊社では、本日、初出の行事を行ないました。
その中で「各自の目標」を発表し合い、それぞれが目標を必ず達成すべく頑張って行こうと、スクラムを組みました。それは、「個人個人」が目標を達成することにより、「個人」はもとより、「会社」のレベルアップにもつながると確信しているからです。

今年の干支は『午(うま)』でございます。
『午』は、格好良く駆け抜けるイメージがございます。
そのイメージ通り、この激変の時代を駆け抜けて参りたいと思っておりますので、本年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。
                       H26.1角松.jpg


       代表取締役社長 植原 毅





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42