相手の目線に立って・・
ゴールデンウィークが始まり、連休に入られた方も多いことと存じます。
やっと気候も良くなり、高速道路料金1,000円の最後の連休になるかも知れないので遠出をしたいけど、ガソリン価格が急に高くなり、遠出は控えようかなと考えられている方も多いのではないでしょうか。僕もその中の一人です・・。
健康、事故に十分気を付けて、有意義な連休としたいですね。


さて、以前、東京ディズニーランドに行った時のエピソードを書いてみたいと思います。
行ったのが年末年始ということでものすごく混んでいて、アトラクションも満足に乗ることが出来ませんでした・・。

そんな中、感動をしたことが有りました。

ディズニーキャラクターによるパレードを観ている時、ふと気付いたら、奥さんの手袋が片方無い・・。どこで落としたかも全く分からない状況・・。でも、大切な手袋なので何とか見つけなければ・・、ということで、そばにいたスタッフの方に声を掛けました。

 自分:すみません。手袋を片方無くしてしまいました。どこに落としたか
    分からなくて・・。

 スタッフ:あ~、それはお困りですね。近くにいるスタッフと手分けして探し
    ますので、暫くお待ち下さいね。

     (数分後)
    探してみましたが、現在のところ、残念ながら、見つかりませんでした。
    入口の方に落し物が集まる部署がありますので、大変お手数ですが、
    そちらでご確認いただけませんか?

 ということで、担当部署に行きましたが、最初は届いていませんでした。

 2時間程して、諦め気分で行ってみると、見事、届いていました。

 どういう形で届いたかは分かりませんが、園内のスタッフさんのご協力無しには見つからなかったことは確実です。年末年始ということでかなり混んでいた中で、1組の落し物の為に、落とした人の目線に立った受け答えをして頂き、又、連携プレイで落し物を見つけて下さったことに、感謝、感謝です。

 自分も見習わなくては!!


  はじめ


<<第10回ソフトボール大会[記念大会] | お花見! >>