親睦旅行記③
今年も残すところあと1ヶ月、師走となりましたが、皆様方におかれましては、お元気でご活躍中のことと存じます。何かと慌ただしい時期を迎えましたが、どうぞ、無事故・無災害で乗り切って参りましょう。

それでは、お待ちかねの親睦旅行記(最終日)を書きたいと思います。

3日目:
 8時過ぎにホテルを出発。
 3日目はお昼過ぎまで金沢市に滞在しましたが、3つの観光スポット&
 昼食会場共、金沢駅周辺ということで、バス移動での時間はほとんど
 ありませんでした。

○兼六園
  日本三名園のひとつ、又、ミシュラングリーンガイド三ツ星の
 金沢兼六園を散策。
 8時10分過ぎに到着。すっきりした青空の下、すがすがしい気分で
 園内を散策することが出来ました。前日の永平寺もそうでしたが、
 朝早くにお寺や神社・庭園を散歩するのは心身ともに良いですね。
  紅葉のシーズンと重なり、朝日に照らされた木々の紅葉がまた
 格別でした。
  H28.11親睦旅行記⑳.JPG


○ひがし茶屋街
  兼六園を出発後、程なくして、石川の小京都と呼ばれる、
 ひがし茶屋街に到着。明治初期に建築された町家が残る、
 重要伝統的建造物群保存地区に指定されている場所です。
  街並みの見学やお買い物を楽しみました。
          H28.11親睦旅行記21.JPG


○近江町市場
  ひがし茶屋街を出発して、こちらにも直ぐに到着。
 1721年(享保6年)発祥の金沢の台所。狭い迷路のような
 通路の両脇に、鮮魚店・青果店等が立ち並び、日曜日ということで
 大勢の買い物客で通路が埋め尽くされていました。
  ズワイガニの解禁日は11月6日で、訪れたのが11月13日。
 解禁1週間後ということで、まだまだ値段が高かったのですが、
 個人的にゆでガニを1杯、奮発して買って帰りました。早速、
 夜に家族で食べましたが、本当に美味しかったです。まだまだ
 食べたかったのですが、次の機会に・・。

○お寿司
  お昼は有名なお寿司屋さんで、おまかせにぎり13貫+お味噌汁
 +加賀野菜天ぷらの特別メニューをいただきました。みんな
 まだまだ食べられるということで、かわはぎのお刺身、のどぐろの
 にぎり等を追加注文しました。
  さすが、北陸。全てをとても美味しくいただきました。
     H28.11親睦旅行記22.jpg

 そのあとは金沢駅に移動し、観光バスと別れました。
 金沢駅内にあるショッピングモールでお買い物をし、
 金沢駅→新大阪駅(特急サンダーバード号)、
 新大阪駅→岡山駅(新幹線)、
 岡山駅→高松駅(マリンライナー)と乗り継ぎ、19時前に高松駅に到着。
 到着後、解散式を行ない、解散しました。

今回の旅行でも普段では経験することの出来ない貴重な体験や様々な
勉強をすることが出来ました。想定外の出来事も多々有りましたが、
全員が無事に帰って来ることが出来て良かったです。
仕事の関係等で今年はいつもより少ない人数での旅行となりましたが、
また来年以降も、多くの方々の参加のもと、意義深い親睦旅行が
開催されますように・・。

最後になりましたが、お世話になりました、多方面に渡りお気遣いを
いただいた旅行会社の支店長さん、安全運転をしていただいたバスの
運転手さん、沢山のことを教えていただいたガイドさんには
本当にお世話になりました。ありがとうございました!


 はじめ



<<忘年会が開催されました | 親睦旅行記② >>