第15回ソフトボール大会
四国地方は6月4日頃に梅雨入りし、曇りや雨の日が続いておりますが、皆様方におかれましては、お元気にご活躍中のことと存じます。まだしばらくはこのような天気が続くと思いますが、気持ちの上ではいつも晴れ晴れと過ごして行きたいものですね。

さて、 ㈱植原建設博栄会 の恒例行事であります、『ソフトボール大会』が予定通り開催されましたのでご報告したいと思います。

開催日は 6月12日(日)、会場は高松市塩江町の内場池運動センターでした。
上述の通り、今年も梅雨真っただ中での開催であり、例年、前々日の金曜日の昼前の天気予報を以て、開催か中止かを判断するのですが、その時点では「曇りのち雨」という予報が・・。

予めバーベキュー用の食材等の注文の期限を確認し、無理をお願いし、今年は、前日の土曜日の9時を以て最終判断をすることにしました。が、その時点でも、「朝9時には小雨(降水量は0)」という予報があったり、「夜には雨が降り出すでしょう(逆に言えば夜まで雨は降らないと読み取れる)」という予報があったりし、非常に悩みましたが、後者を信じて『開催を決定』。それから、手分けをして準備をし、当日の朝を迎えました。

朝、家を出る前に見た天気予報でも「曇りのち雨」。朝は雲も厚くなく絶好の大会日和と感じましたが、塩江の山間部での開催ですので、「雨が降らないことを祈りながら」現地に向かいました。

開会式を行ない、
 H28.6ソフトボール①.jpg

準備体操をし、
     H28.6ソフトボール②.jpg
試合を開始。
        H28.6ソフトボール③.jpg


今年の参加チームは8チーム。試合に参加する方・応援をされる方・お子様を合わせて、約190名の参加のもと、盛大な大会となりました。

今年も、常日頃から練習をされているチームが有り、逆に、大会当日に結成されてポジション等がチームが有り・・ではありましたが、皆さん、怪我が無く、楽しく和気藹々とプレーをすることが出来たのではないかと思っております。
 ただ、あいにく、雨が11時頃には降り出し、時より、強く降ることもあり、試合を中断せざるを得ない時もありました。3位決定戦は中止となったものの、決勝戦は何とか行なうことが出来ました。結果は下をご覧ください。


お昼は、塩江の大自然の中で、恒例のバーベキュー&焼きそば&おにぎりをいただきましたが、あいにくの雨の為、テントの下で雨宿りをしながらの食事となってしまいました。
  H28.6ソフトボール④.jpg

大会の途中にはちびっこ達による「綱引き」が行なわれ、みんなで一生懸命綱を引っ張りました!
     
H28.6ソフトボール⑤.jpg

尚、結果は以下の通りです。

 優 勝  光華幼稚園チーム
 準優勝  バンドーレテックチーム(2年連続)


ちなみに、下の写真は、今年も定位置となってしまった、植原建設・博栄会合同チームの試合中の一コマです。ちなみに、この試合の相手は、優勝した光華幼稚園チーム。
        H28.6ソフトボール⑥.jpg
来年こそ、目指せ1勝!


あいにくのお天気にも関わらず、最後までご参加いただきました皆様、本当にお疲れ様でした。風邪等をひかれていないことを願っております。
又、準備・片付けに携わっていただいた、博栄会の役員さん、各チームの代表者さん・お手伝い係等をしていただきました方々、隣りの牧場の経営者様等々、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。

来年こそ、絶好のコンディションの下、素晴らしい大会を開催できれば、と考えています。
どうぞ、宜しくお願い致します。



   はじめ




<<起工式が行なわれました | Patisserie Araki様が移転オープン! >>