パソコン ウイルス感染 ★注意喚起★
暖かい日と寒い日が交互にやって来ていますが、皆様方におかれましては、お元気にご活躍中のことと存じます。3月も中旬となっております、本格的な春に早くなってほしいものですね。

さて、昨日、私が使用しているパソコンにウイルスが侵入・・。皆様に気を付けていただきたく、侵入の流れを書きます・・。

3月15日
 3月17日必着の書類を郵便局のレターパックにて郵送

3月16日
①前日のレターパックの配達状況について、追跡サービスを利用。

②まだ届いていなかったので、メールでの「配達完了メールサービス」を申し込み。

③配達完了メールサービスを受け付けた旨のメールを受信。

④その数十分後に「日本郵便・日本郵政」を名乗る差出人から「相手先の電話番号の記入ミス」で相手に荷物を届けることが出来ない、「添付ファイルを開いて内容を確認し、最寄りの取り扱い店に連絡をするように」という旨のメールを受信。

CIMG1597.JPG
<③のメールのタイトル[本物]と④のメールのタイトル・内容[ウイルス]>


④のメールを読んで、上記②③の関連のメールだと思い込み、添付ファイルを解凍し、開いてしまいました。これが『ウイルス』だったのです。

瞬く間に何かのインストールが始まり、慌ててパソコンの電源を落としたのですが、「時すでに遅し」。動作が不安定となってしまいました(泣)

ウイルスバスターのトレンドマイクロに電話をしたり、お世話になっている事務機屋さんに来ていただいたり・・、散々な状況です。


日本郵便・郵政を装った迷惑メールの存在は知っていたのですが、追跡メールサービスを登録した途端に来たので、「本物」と思い込んでしまいました。

今後は気を付けます。
皆様も十分お気を付け下さい!


 はじめ




<<HU会ゴルフコンペ | 社内検査を行ないました >>